成形アシスト装置

金型真空ガス抜き装置

ガスインジェクション(ガスアシスト成形)

コンパクトな設計、
簡単操作で真空状態を実現

金型真空ガス抜き装置(KVS)は、真空ポンプを利用してキャビティ内を高度の真空状態にし、瞬時にガスを抜くことが可能です。ガス抜きの方法としては極めて理想的で、金型キャビティに対する転写精度の向上にも効果があります。

製品パンフレット(PDF:1.71MB)

金型真空ガス抜き装置の特徴

  • 真空圧をタンクに貯め、一気にガスを抜くことが可能
  • 真空遅延、真空時間を任意に設定可能
  • 成形機の改造(信号出し)が不必要
  • 金型に取付けたセンサーが型閉じを感知し、設定されたタイマーが作動
  • ウエルド、ショートモールドにも効果的
  • インサート部品の吸着にも使用が可能
  • 小型で設置場所に困りません

貸し出しご希望の場合にはテスト機がありますのでお気軽にお問い合わせください。ご試用の際はガス穴のご準備をお願いします。

製品に関するお問い合わせ│FAX:047-383-8301│お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせ・資料請求

製品に関するご質問・購入・資料請求・テスト機器リースなど、お気軽にお問い合わせください。

  • TEL:047-383-8300│営業時間:8:30~17:30(土日祝日除く)
  • FAX:047-383-8301
  • E-mail:info@kakengeneqs.co.jp

お問い合わせフォーム